やっぱりゴルフの練習するばら駅から近いのが超便利でおすすめですね。

ゴルフ場を探すなら必ず前提になるのは何ですか?多々あるのが「駅近」です。

車使えばいいじゃん!と思われるかもしれませんが、平日の法人帰りなどであったら、通勤圏内の駅近ゴルフ場が有用だったりするのです。

では駅近ゴルフ場というとどのようなところなのでしょうか。

駅近は相当大事な要件ですが、どこの駅でもいいというわけではないのです。

都心部に近い実用的な駅でないとあまり駅近の意味合いがないのです。

電車もバンバン来るような利便性の高い駅の付近でゴルフ場を探したいものです。

駅近といっても歩いていくのは少しだけ・・・と思われるかもしれません。

ゴルフクラブなど一式を持ちあるくのは相当な重さになりますし、誰かと行くケース、相手の事を考慮するとデレデレ歩くのをすすめるわけに行きませんよね。

駅近でタクシー乗り場のある駅であれば、歩いてもいけるしタクシーも使用できます。

法人の仲間と乗り合わせれば安上がりになるし、上司などと行く事例はタクシーで移し変えがスマートで好まれますね。

ゴルフは紳士のスポーツと言われていますので、そういう相手への気遣いは大事になります。

ゴルフをしている時だけがゴルフではない。

柳原博志が教える欧米人ゴルフスイングPDF

遠足は住宅に帰るまでが遠足です!という息子のころの話みたいですが、実際にゴルフに関していえば、プレー中の作法だけでなく全部が紳士的であると気持ちよいものです。

余談ですが、私の法人の先輩は、ゴルフを開始出来たばかりのころに、上手にいかなくて悔しさから「うわー!」と叫んだりして盛り上がったそうです。

ただしこれはNGらしくゴルフのプレー中に不必須に叫んだりギャーギャー騒ぐのはご法度との事です。

私はゴルフをしないので「なんで〜?別にいいじゃない、楽しく盛り上がれば」と思うのですが、こういったところにもエチケットとか紳士のスポーツという心象がありますね。

その上は悔しさのあまりゴルフクラブを放り投げたりしたそうですが、ものすごく周囲の人から配慮を受けたそうです。

ゴルフはゴルフクラブが重たいしリスキーなので、投げたりするのは必ずにいけません。

ボールも固いので下手したら致命傷を負担する事だってあります。

如何なるスポーツも礼儀作法やルールをまもり怪我のないようにしなければいけませんが、ゴルフは特に気を付ける必須がありそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です